歯 ホワイトニング 市販

 

歯のホワイトニングは市販の歯磨き粉で十分白くなる!

 

歯のホワイトニングはクリニックに通って医師に施術してもらうオフィスホワイトニングと、
歯科から自宅用のキットをもらって自分で行うタイプの二つの方法が有名ですよね。

 

タバコのヤニや加齢などで汚れてしまった歯を白く輝く派にしたいけれど、
クリニックに行くのも自分でホームケアを行うのもどちらも面倒な場合は、
市販の歯みがき粉でも充分白くすることができます。

 

この場合、通常のものではなく、ホワイトニング用などと銘打っているタイプの歯磨き粉を選ぶようにするのが大切です。

 

色素沈着や汚れを落としたり、これ以上の汚れの定着を防いでくれる美白成分が多めに配合されています。

 

これを毎日使うだけでも、時間はかかりますが確実に白くなっていきますよ。

 

それではどのような点に着目したらいいのでしょうか。

 

まずイオンクレンジング効果があるものがある歯磨き粉ですが、
イオンの効果で汚れの原因として知られるステインを除去しやすくしてくれます。

 

ポリリン酸もタバコのヤニなどを除去するホワイトニング効果があります。

 

喫煙習慣がある日とはこの成分があるものを選んでおくと喫煙者特有の黄ばみを消しやすくなります。

 

ホワイトニング用の歯みがき粉には研磨剤が入っていることが多いので、
フッ素も組み合わせてコーティングするといいでしょう。

 

歯を白くする「薬用 ちゅらトゥースホワイトニング 」特徴

 

コーヒーやお茶を日常的に飲んだり、
喫煙習慣のある人は歯に着色汚れが付いて黄ばみが気になります。

 

そんな時におすすめなのが沖縄で生まれた「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」です。

 

着色汚れを吸着して包み込み、浮かして取り去る効果のあるポリアスギン酸が配合されているのが特徴で、
汚れを取り去った後も着色汚れが再付着しないようにしてくれます。

 

研磨剤を使っていないため、歯の表面にあるエナメル質を傷つけない歯に優しいホワイトニング製品です。

 

使い方も簡単で、毎回の歯みがき後に使用するだけと手軽なので、長く続けられるというメリットがあります。

 

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」は青いジェル状の液体で、スポイトを使って少量を取り歯ブラシに乗せます。

 

歯を磨くと泡立ちが少しありますが、歯みがき粉のような泡立ちではないので、時間をかけてじっくり磨くことができます。

 

味は爽やかなレモン味で、口臭を防ぎ口の中をすっきりさせるのも魅力です。

 

磨いた後は口や歯の嫌なねばつきが無くなり、歯全体がツルツルになるので、
朝に使用しておくとさっぱりした状態が1日中長続きします。

 

歯の着色汚れを取るだけでなく、歯に自然なツヤや透明感を出して歯全体の美しさがよみがえります。